失敗は成功のもと?

c52cd32b15aaa8f607ae579b403ef5e5_m

今日の晩ごはんは豚のしょうが焼き。わたし用にはささみのしょうが焼き。
おろし玉ねぎで肉たちを柔らかくなるようにしばし漬ける。
タレの材料を合わせて、肉たちをフライパンで焼きつつタレを加えて絡ませる。
他に副菜とお味噌汁を作り、いざ実食!!!!



あれ?苦い??はて?なぜ?
計算ではたまねぎでお肉柔らか+たまねぎの甘みでおいしい、というはず。
苦味の元はなにか…
最初、焦がした?とも思ったけど、そんなに長く火にかけていないし。
調べたところ、すりおろす時の力が強すぎるとたまねぎの細胞が崩れて苦味が出る、とのこと。
あぁ…マルチブレンダーで思いっきりガーッとしちゃったよ、わたし。
見た目は変わらなくても、味は全然違うのね…。
横着をした結果ということですね。もっと実直に確実に料理せねば。

お皿を洗いながら、また近いうちしょうが焼きするから!とリベンジを宣言しました〜。

この間カルディコーヒーでおつとめ品が売られてました。
カルディでそういった割引品を初めて見たので、どんなものがあるか物色してみると…
ありました!アーモンドスライス!3割引!
2、3日前にテレビで見たのですが、食べ物のコゲに含まれる老化成分を食べてしまってもアーモンドを食べることで体外に排出されるそうです。
わたしは今までコゲをわざわざ除いたりといったことはしてきてなく、これからアーモンドを積極的に摂ろうと思っていたのでちょうどよかったです!
明日、クッキーにふんだんに混ぜ込んで焼こうと思います。

ブログ村パーツ 30代主婦
ブログ村パーツ やりくり
ブログ村パーツ 楽しい暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへ
スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする