社会保険料や税金をおトクに支払う 3

41fb52c35413915cbc9022997e49dc12_m

こんにちは。
来てくれてありがとうございます♪

こちらの記事の続きです。

社会保険料や税金をおトクに支払う 1
社会保険料や税金をおトクに支払う 2

前回の記事で名前変更手続きをしてから約2週間後、nanacoのHPを見るとクレジットチャージの手続きができるようになっていました。

クレジットチャージは1回5,000円〜29,000円、1日3回までで、nanacoのチャージ上限が50,000円なので、29,000円と21,000円と2回に分けて上限いっぱいまでチャージしました。

チャージした分はセンター預かり分として処理されるので、セブンイレブンやイトーヨーカドーのレジやセブン銀行ATMで残高確認するか、nanacoモバイルでセンター預かり反映をするかしないと、支払いに使えません。

早速セブンイレブンのレジ残高確認して支払いましたが、お金を出さずに済むのでとてもスムーズでした。

気になるクレジットカードのポイントですが、わたしはライフカードで登録したので還元率0.15%です。今回のチャージ分50,000円×0.0015=75ポイント貯まりました。1ポイント5円相当なので、375円の節約になります。

ライフカードは誕生月にポイントが5倍になり、nanacoは1ヶ月のチャージ上限が合計200,000円までなので、もし誕生月に上限いっぱいまでチャージすると200,000円×0.0015×5=1,500ポイントになり、7,500円の節約になります。

以上のことから、毎月上限までチャージしたとすると
1,500×11ヶ月+7,500=24,000円の節約という計算になります。

わたしはクレジットチャージ対象カードの中で既に持っていたカードがライフカードのみだったので、ライフカードで登録しましたが、リクルートカードプラスやYahoo!JAPANカード(JCB)が還元率が高くオススメです。

ブログ村パーツ 30代主婦
ブログ村パーツ やりくり
ブログ村パーツ 楽しい暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへ
スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする