料理は好きです

577832dc7468f458386ab3e2eefb8a59_m

今日のタイトルを料理「は」好きです、にしたのには理由があります。
食べた夫の反応がイマイチなことが多いんです…悲しい。
というのもわたしは子供の頃から肉が大嫌いで、大人になった今でも基本的にはささみとひき肉以外食べません。
そのため夫用にお肉料理を作っても味見ができないんです。
レシピを参考に作っても塩少々の加減がわからず夫が黙る、なんてことがよくあります。

でも料理は好きなんです。
レシピサイトを眺めるのも楽しいし、作ってみよう!って思うことも多いです。
それに出来合いよりも自分で作ったおかずの方が愛着も湧くし、安心だし、割安です。
同じ理由で夫のお弁当も毎日作って持たせています。
冷食はほとんど使わず、少しでも身体にいいものをと思って手作りを頑張ってるつもりなんですが、う〜んなことが多いです…こんなはずでは。

実家にいた頃はパン作りとお菓子作りが好きでよく家族に作っていました。
いろいろ作った中でもメロンパンとピザは好評で80を過ぎたおばあちゃんも美味しい美味しいと沢山食べてくれていました。
お母さんの代わりに夕ご飯の支度をすることも度々ありました。

が、結婚し毎日のおかずを作るようになって感じた壁。
料理が苦手なんて感じたこともなかったし、夫が早く帰りたくなるような健康的でおいしい夕ご飯を作ってあげようって思っていたはずなのに感じた壁…本当にこんなはずでは。

せめて好き嫌いなく何でも食べられたらなぁ、と思いますが今更治らず。
夫は言います。「いろいろなものを作ってくれるのは嬉しいけど定番のものが食べたい」
でも冷蔵庫にある食材と相談した結果、菜の花の酢の物やレンコンとわかめのお味噌汁ができたの。この2品はそんなに変ですか(笑)?
実家の母に尋ねても何も言われなかったんだけどな〜…。

食費を抑えつつ、できるだけ多くの食材を使って栄養のある食事を用意するって、難しいですね。早く我が家の定番の味っていうのができるといいなと思います。

ブログ村パーツ 30代主婦
ブログ村パーツ やりくり
ブログ村パーツ 楽しい暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへ
スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする