気持ちのゆとりを持つために

d822bc02812bed465db6fd9941143b8e_m

こんにちは。
来てくれてありがとうございます♪

先日、この記事に書いた友人と会いました。
待ち合わせ場所に現れた彼女のお腹が大きくなっていました。7ヶ月だそうです。

そんな彼女を前にして気がかりだったわたしの気持ちは、なんてことはありませんでした。
理不尽かつ醜い感情を持つことなく、とても楽しく過ごすことができました。

少し前のわたしは気持ちに余裕がなく、心もささくれだっていました。
結婚も子どももわたしが強く希望して今に至るというのに、子供ができにくいのはわたしのバイオリズムのせいという現実に、とてもいたたまれない気持ちになったこともありました。

でもあるとき、子どもができることへのプレッシャーを与えてわたしを追い詰めているのはわたし自身、ということに気づきました。人と比べてしまう性格や狭い視野のせいです。
この気づきはわたしにとってすごく大きかったです。

加えて妊婦さんからはパワーがもらえるかも?という夫の言葉とネット情報。
この2つで気持ちの切り替えができ、暗い気持ちになることがだいぶ少なくなりました。

実は今、高温期に入って8日目です。
ここ数日間身体がすごく熱いです。すぐ汗をかきます。
身体が熱い、というのは妊娠初期にも生理前にも当てはまります。
「これはもしや…という気持ち」と「急に下がる基礎体温のイメージ」と「次またがんばればいいや」という気持ちが見事に三つ巴です。

今回リセットになってもいい。次またがんばればいい。
とここに書いて、自分に言い聞かせています。

ブログ村パーツ 30代主婦
ブログ村パーツ やりくり
ブログ村パーツ 楽しい暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへ
スポンサーリンク
アドセンス広告
アドセンス広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする